『浪速史跡めぐり』安倍晴明神社・阿倍野筋を南に阪堺線の松虫駅を南に行くと通りを少し入った所に「安倍晴明神社」

あ安倍晴明神社E『浪速史跡めぐり』安倍晴明神社・阿倍野筋を南に阪堺線の松虫駅を南に行くと通りを少し入った所に「安倍晴明神社」がある。阿倍野は古代は豪族の阿倍氏が大化の改新のときに、移住して、氏神阿倍社と氏寺阿倍野寺千軒坊と伝えられ大寺を建立したと言う。平安時代には熊野退社への参詣が盛んになって、阿倍野王子神社と共に栄え、天文博士安倍晴明公もこの地で誕生したという。

※歴史に学ぶ 先人の知恵と教訓。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

侏儒のつぶやき

Author:侏儒のつぶやき
趣味歴史。歴史研究会に参加。フェイスブック「史跡探訪と歴史の調べの会」管理。
著書多数。歴研出版より「平安僧兵奮戦記」自費出版「古事記が語る古代の世界」「古事記が描く説話の憧憬」『芭蕉紀行世情今昔』他多数。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR