スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『浪速史跡めぐり』旧黒田藩蔵屋敷長屋門(天王寺公園内)・

『浪速史跡めぐり』旧黒田藩蔵屋敷長屋門(天王寺公園内)・天王寺公園内に旧黒田藩蔵屋敷長屋門が保存されている。元々は中之島絵渡辺橋南西詰西側にあった福岡藩の蔵屋敷長屋門で移築されたものである。俗称「又兵衛門」と言われ数少ない蔵屋敷の遺構である。(昭和八年に大阪市に寄贈)

天下分け目の関が原の戦いで功績を残した黒田長政は福岡城に五十二万石余りを与えられて入府したが、秀忠の時代には大坂城の再建に力を発揮し、筑前黒田藩だけで延べ二百万人の動員をかけたという。その築城の拠点として長堀、東横堀付近に石上げ場を大阪の豪商敷屋茂左衛門などの土地を借り上げて大坂城再建に尽くした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

侏儒のつぶやき

Author:侏儒のつぶやき
趣味歴史。歴史研究会に参加。フェイスブック「史跡探訪と歴史の調べの会」管理。
著書多数。歴研出版より「平安僧兵奮戦記」自費出版「古事記が語る古代の世界」「古事記が描く説話の憧憬」『芭蕉紀行世情今昔』他多数。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。