『浪速史跡めぐり』北畠顕家卿の墓・阿倍野筋を南に阿倍野王子神社を南に「北畠顕家卿の墓」

 き北畠の墓所『浪速史跡めぐり』北畠顕家卿の墓・阿倍野筋を南に阿倍野王子神社を南に「北畠顕家卿の墓」がある。この近くの阿倍野神社の祭神と同じである。顕家は父親房と共に後醍醐天皇に仕え、南北朝時代に活躍し「太平記」には阿倍野のちにて討ち死にしたという。この時顕家20余騎の手勢で足利尊氏は配下の高師直率いるⅠ万8000騎の大群を迎え撃ち二十一歳で戦死をしたと言う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

侏儒のつぶやき

Author:侏儒のつぶやき
趣味歴史。歴史研究会に参加。フェイスブック「史跡探訪と歴史の調べの会」管理。
著書多数。歴研出版より「平安僧兵奮戦記」自費出版「古事記が語る古代の世界」「古事記が描く説話の憧憬」『芭蕉紀行世情今昔』他多数。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR