スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島七福神めぐり・布袋尊・護国寺・布袋さんはこの世の五濁悪世も清濁も飲み込んでしまう大きな腹を持ち、袋が背負った袋は宝物、これは困った者に贈り物が入った宝袋、布袋さ

護国寺 (2)
護国寺 (3)
淡路島七福神めぐり・布袋尊・護国寺・布袋さんはこの世の五濁悪世も清濁も飲み込んでしまう大きな腹を持ち、袋が背負った袋は宝物、これは困った者に贈り物が入った宝袋、布袋さんは仲良く暮らせる人間の理想像です。
護国寺の縁起は行経上人が創建された由緒ある古刹で、本尊大日如来坐像は慈悲悲願による姿で胎蔵界に表し、千年の歴史が偲ばれる。
行経上人は、大和は大安寺の僧で三輪論を真言に学び、後年二年余りこの地に過ごしたという。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

侏儒のつぶやき

Author:侏儒のつぶやき
趣味歴史。歴史研究会に参加。フェイスブック「史跡探訪と歴史の調べの会」管理。
著書多数。歴研出版より「平安僧兵奮戦記」自費出版「古事記が語る古代の世界」「古事記が描く説話の憧憬」『芭蕉紀行世情今昔』他多数。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。