『浪速史跡めぐり』中島総社・阪急は祟禅寺駅から西に祟禅寺に近くに中島総社がある

な中島総社
『浪速史跡めぐり』中島総社・阪急は祟禅寺駅から西に祟禅寺に近くに中島総社がある。祭神は宇賀御魂神で大化元年に、孝徳天皇が長柄豊碕宮に遷都したときに、五穀豊穣を当社に祈願し、多くの社領を与えたと言われ、明治時代に中島郷四十八カ村の氏神を合祀した。社殿の多くは第二次世界大戦で戦災に遭い、近年復興された。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

侏儒のつぶやき

Author:侏儒のつぶやき
趣味歴史。歴史研究会に参加。フェイスブック「史跡探訪と歴史の調べの会」管理。
著書多数。歴研出版より「平安僧兵奮戦記」自費出版「古事記が語る古代の世界」「古事記が描く説話の憧憬」『芭蕉紀行世情今昔』他多数。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR