「一ノ宮探訪」“籠神社“(このじんじゃ)は、京都府宮津市大垣にある神社。式内社(名神大社)、丹後国一宮。

「一ノ宮探訪」“籠神社“(このじんじゃ)は、京都府宮津市大垣にある神社。式内社(名神大社)、丹後国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。元伊勢の一社で「元伊勢籠神社」とも称し、また「元伊勢根本宮」「内宮元宮」「籠守大権現」「籠宮大明神」とも称する。現在まで海部氏が神職を担当している。丹後国総社は不詳だが、当社が総社を兼ねたとする説がある。・主祭神・彦火明命 (ひこほあかりのみこと)「天...

「厳島神社」京都府京都市上京区、京都御苑内にある神社。堺町御門の西側、九条池の中島に鎮座し

 「厳島神社」京都府京都市上京区、京都御苑内にある神社。堺町御門の西側、九条池の中島に鎮座し、「池の弁天さん」と称される。旧社格は無格社。市杵島姫命、田心姫命、湍津姫命の宗像三女神を主祭神に、祇園女御を配祀する。配祀神は下述するように本来は平清盛の母の霊であったと思われるが、後に著名なその姉(つまり清盛の伯母)の祇園女御に変えられたようである。社伝によれば、安芸国厳島社を崇敬した平清盛が、摂津...

「京都16社巡り」市比買神社祭神・神大市比賣命、市寸島比賣命、多岐都比賣命、多紀理比賣命、下照比賣命京都市下京区河原町五条

「京都16社巡り」市比買神社祭神・神大市比賣命、市寸島比賣命、多岐都比賣命、多紀理比賣命、下照比賣命京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入・御祭神は全て女神様をお祀りしているところから女性の守り神とされ、全ての女性のお願い事にご利益があります。特に時の皇后陛下がお受けになられた「女人厄除け祈祷」は有名で、全国から女性の参拝者が絶えません。 また、平安時代より市場の守り神である市比賣社は、「誓約(うけひ...

「滋賀古社寺探訪」都久夫須麻神社(竹生島神社)滋賀県長浜市の竹生島にある神社。式内社で、旧社格は県社。社名は「竹生島神社(

「滋賀古社寺探訪」都久夫須麻神社(竹生島神社)滋賀県長浜市の竹生島にある神社。式内社で、旧社格は県社。社名は「竹生島神社(ちくぶじまじんじゃ)」とも。祭神は次の三柱である。市杵島比売命 - 弁才天。宇賀福神 (うがふくじん。龍神でもある)浅井比売命 (あざいひめのみこと) 産土神。社伝では、雄略天皇3年に浅井姫命を祀る小祠が建てられたのが創建という。『近江国風土記』には、夷服岳(伊吹山)の多多美比古命が...

鎌倉・室町の群像伝』六十一”北条時宗“ 北条時宗(1251~1284)鎌倉幕府第七代執権。北条時頼の子。

『鎌倉・室町の群像伝』六十一”北条時宗“北条時宗(1251~1284)鎌倉幕府第七代執権。北条時頼の子。母は北条重時の娘。正嘉元年(1257)将軍宗尊親王の加冠により元服、1261年安達義景の女の堀内殿と結婚。1264年連署に就任。1266年将軍宗尊を廃し、その子惟康を将軍に立てる。1268年蒙古の国書がもたらされると執権に就任し、1271年には椿西に所領をもつ御家人に鎮西下向を命じ蒙古に備えた。1...